バイク神社へ参拝 もうちょっと先まで

 先日、バイク神社として知られる栃木県の安住神社へ交通安全祈願に行ってきました。高速を使おうかとも思ったけれど、たまには下道で、と思って国道4号を北上。130km位あったけど、途中休憩を挟みながらならば結構いけるものですね。

f:id:mskz_iwmr:20161104080704j:plain
途中休憩で立ち寄った道の駅ごか。
朝早めの時間だったので開いてませんでしたが(^^;

 最初はお守りを買うだけにしようかと思っていましたが、折角なのでちゃんとお祓いしてもらいました。いただいたお守りは神様に失礼かとは思ったけれど、バイクに積んでおくのが最適かと思い、車検証と一緒にシート下に保管しました。

f:id:mskz_iwmr:20161104111605j:plain



 この時点でまだお昼前だったので、もうちょっと先まで行けるかな?と思い、猪苗代湖まで行くことに。いろは坂辺りまでにして、明るいうちに帰った方が良かったと後悔することになるとは・・・。



 時間を稼ぐために東北道に乗り、白河中央スマートICで降りて国道294を北上。当然なのですが、北へ向かうにつれて段々寒くなってきます。一応冬用のジャケット着ていたし、下は綿パンの下にヒートテックも履いてきたから大丈夫かと思っていましたが、猪苗代湖に着く頃には寒さで凍えていました。一番気温の低いところで6℃だったかな。しかも湖周辺は風が強く、体感温度はもっと下だったかも。湖そばにあるドライブインに逃げ込むように避難し、味噌ラーメンで体を温めて再出発。高速に乗って帰路に就いたのですが、正直風を舐めてました。雨が降っているわけではないので大丈夫かと思っていましたが、少しずつ体力を削られてこのままじゃマズいと思い、途中のPAで念のためと思って持っていたカッパを中に着込む事で何とか耐えしのげました。


f:id:mskz_iwmr:20161104130339j:plain
猪苗代湖へ向かう途中に休憩で立ち寄った道の駅天栄
この辺りまでは、まあ何とかなったのですが

f:id:mskz_iwmr:20161104142218j:plain
味噌ラーメン暖かかったです

f:id:mskz_iwmr:20161104143755j:plain
白鳥はいなかったですね



 こんな感じで今回のツーリングは寒さにやられてしまいました。翌日ちょっと調子が悪い感じがしましたが、寝込むほどには至らず良かったです。
 防寒対策の課題がはっきりしたので、この先要検討ですね。

  • 手:ハンドガードとグリップヒーターがありますが、指先や手の甲はやっぱり冷たいのでゴールドウィンの冬用グローブ購入
  • 上半身:別の冬用ジャケット・・・は手が出ないので、ウインドストッパー系のインナーにしようか?
  • 下半身:コミネのオーバーパンツ(PK-917)購入
  • 足:クシタニのフライシューズだと足先と足首周りが冷たかったので、風の入ってこないブーツが必要かな?

 ちなみに、この日の走行距離は617km、合計で2100kmになりました。予想よりペースが早いです。