バイク神社へ参拝 もうちょっと先まで

 先日、バイク神社として知られる栃木県の安住神社へ交通安全祈願に行ってきました。高速を使おうかとも思ったけれど、たまには下道で、と思って国道4号を北上。130km位あったけど、途中休憩を挟みながらならば結構いけるものですね。

f:id:mskz_iwmr:20161104080704j:plain
途中休憩で立ち寄った道の駅ごか。
朝早めの時間だったので開いてませんでしたが(^^;

 最初はお守りを買うだけにしようかと思っていましたが、折角なのでちゃんとお祓いしてもらいました。いただいたお守りは神様に失礼かとは思ったけれど、バイクに積んでおくのが最適かと思い、車検証と一緒にシート下に保管しました。

f:id:mskz_iwmr:20161104111605j:plain



 この時点でまだお昼前だったので、もうちょっと先まで行けるかな?と思い、猪苗代湖まで行くことに。いろは坂辺りまでにして、明るいうちに帰った方が良かったと後悔することになるとは・・・。



 時間を稼ぐために東北道に乗り、白河中央スマートICで降りて国道294を北上。当然なのですが、北へ向かうにつれて段々寒くなってきます。一応冬用のジャケット着ていたし、下は綿パンの下にヒートテックも履いてきたから大丈夫かと思っていましたが、猪苗代湖に着く頃には寒さで凍えていました。一番気温の低いところで6℃だったかな。しかも湖周辺は風が強く、体感温度はもっと下だったかも。湖そばにあるドライブインに逃げ込むように避難し、味噌ラーメンで体を温めて再出発。高速に乗って帰路に就いたのですが、正直風を舐めてました。雨が降っているわけではないので大丈夫かと思っていましたが、少しずつ体力を削られてこのままじゃマズいと思い、途中のPAで念のためと思って持っていたカッパを中に着込む事で何とか耐えしのげました。


f:id:mskz_iwmr:20161104130339j:plain
猪苗代湖へ向かう途中に休憩で立ち寄った道の駅天栄
この辺りまでは、まあ何とかなったのですが

f:id:mskz_iwmr:20161104142218j:plain
味噌ラーメン暖かかったです

f:id:mskz_iwmr:20161104143755j:plain
白鳥はいなかったですね



 こんな感じで今回のツーリングは寒さにやられてしまいました。翌日ちょっと調子が悪い感じがしましたが、寝込むほどには至らず良かったです。
 防寒対策の課題がはっきりしたので、この先要検討ですね。

  • 手:ハンドガードとグリップヒーターがありますが、指先や手の甲はやっぱり冷たいのでゴールドウィンの冬用グローブ購入
  • 上半身:別の冬用ジャケット・・・は手が出ないので、ウインドストッパー系のインナーにしようか?
  • 下半身:コミネのオーバーパンツ(PK-917)購入
  • 足:クシタニのフライシューズだと足先と足首周りが冷たかったので、風の入ってこないブーツが必要かな?

 ちなみに、この日の走行距離は617km、合計で2100kmになりました。予想よりペースが早いです。

点検&ETC取付

 先週のことですが、走行距離が1000kmを超えたので初回の点検に行ってきました。購入時にETCの取り付けもお願いしてあったのですが、機器の納期が未定ということで手配後取付になっていた物が間に合ったみたいだったので合わせて取り付けてもらいました。取付場所は画像のとおりでメーター下に張り付けてもらっています。上につける人が多いのかもしれないけれど、メーター上にナビを付けるので多分見えなくなるのでそうしています。

f:id:mskz_iwmr:20161023162730j:plain


 点検後テストで高速に乗ったのですが、1区画で降りてUターンするのももったいないと思ってダラダラそのまま走っていたら、館山自動車道の端まで行っちゃいました(^^;。いったのが遅かったのでもう閉まっていましたが、道の駅「おおつの里」で折り返して帰宅です。途中、館山自動車道のSAになっている道の駅「富楽里とみやま」にて鰯のつみれ汁を食べましたが、寒かったので美味しかったです。

f:id:mskz_iwmr:20161023164125j:plain

f:id:mskz_iwmr:20161023161807j:plain

引っ越してきました

 ココログで書き始めたんだけど、イマイチ使い勝手が悪かったので引っ越してきました。

V-Strom 250?

スズキが中国でDL250を発表したとの話題を掲載したWebがありました。どうやらコンセプトモデルという位置づけのようですが、フルパニアにした感じは中々よさそうです。

ひょっとしたら中国市場向け専用車種かもしれませんが、日本向け発売はありますかね。ツーリングバイクとして考えると、競合するのはNinja250辺りになるのかな?

http://tedare.tokyo/archives/2487

浜松まで行ってきました

10月8日からの3連休、7日と11日に遅い夏休みを取って5連休にしました。
本当は8日~11日の3泊4日でぐるぐるとあちこち回ってこようかと思っていたんですが、あいにくと土日の天気が悪かったため、1泊2日で浜松まで行ってきました。

往路と復路はこんな感じ。復路は道間違えたりして、無駄にぐるぐる回ってます。まだETCが取り付けられていないので面倒くさかったです。

■往路
中央道→道志みち→山中湖→富士スバルライン本栖湖→白糸の滝→新東名→浜松

Doushi
道の駅どうし

Fujisan
富士山の4合目あたり

Shiraito
白糸の滝



宿泊は浜松駅近くのリッチモンドホテルに泊まりました。バイキング形式の朝食付きで\6,200。朝食付きでもトーストとコーヒーだけみたいな所もありますが、バイキング形式で結構いろいろありました。日によって料金は違うんだろうけれど、この内容ならば安いと言ってよいかと。

■復路
スズキ歴史館→東名→御殿場→箱根スカイライン芦ノ湖スカイラインMAZDAターンパイク箱根→熱海→R135→西湘バイパス新湘南バイパスー>横浜新道→首都高

2日目はスズキ歴史館に寄りましたが、事前予約ができなかったので前を通るだけになりました。また今度行ってみよう。そうそう、ちょうど前を通った時に、幼稚園児の団体がスズキ歴史館に入っていくところでした。鈴菌虎の穴か?(笑)。

Asagohan

ホテルの朝ごはん

Suzuki

スズキ歴史館


2日間の走行距離は750kmでした。結構走ったような、まだまだ行けたような、そんな距離です。
V-Stromは笑っちゃうくらいに楽なバイクなので、今の時期は防寒対策をしっかりしておけば、数日にわたるロングツーリングも難なく行けそうですね。

納車されました

Nousha

「しました」ではありませんw。
そんな事はおいといて、先週契約したV-Strom XTが納車されました。時折小雨が降る生憎の空模様だったため納車を明日に伸ばしてもらおうかと思ったけど、早く乗りたいという気が雨に勝ってしまいました。まあ、雨とはいっても霧のような雨で、近距離なら傘なしでも良いくらいの雨量だったしね。

購入したのはXTの方。無印とどちらにするか迷ったんだけど、スポークホイールを装着したことによる少しクラシカルな印象が決定の理由になりました。

諸々の納車時説明を受けてバイクに跨り、いよいよ店を出るという瞬間まではすごく緊張していたのですが、路上へ出て走り出すと思わず笑っちゃいました。新しいバイクが嬉しいというのはもちろんありますが、あまりにも楽すぎて緊張がストンと落っこちたみたいです。運転しての第一印象は、椅子に座って右手をひねると勝手に動き出しているみたい、という感じでした。ガソリンを入れて用品店に寄ったりして50km程走ってから自宅に戻りましたが、1日数百キロを走るロングツーリングでも余裕で行けそう、そんな印象でした。

以下、初日の印象と簡単なレビューです。

■足つき
177cm・76kg・短足というスペックですが、両足では指がつく程度。片足ではべったり足がつくので水平で平坦な場所であれば問題ありません。しかし、轍があったり左が下がっているような路面では注意しないと、あると思った地面がなく、バランスを崩して立ちゴケという事もあり得そうなので注意が必要です。また、ステップの位置と大きさのせいだと思うけれど、止まる直前に出した足がステップにあたって一瞬ヒヤリとします。これも注意ですね。

■ポジション
まるで椅子に座っているかのような姿勢なのは上に書いた通りですが、状態を立てすぎると加速時に体が後ろに持って行かれそうになるので、心持ち前傾姿勢を意識した方が良いかもしれません。膝周りは窮屈感がありませんでしたが、これは長時間乗ってみないとわかりませんね。シートもクッションがたっぷりでお尻が痛くなることはなさそうです。ちょっと気になったのはハンドルの幅がやや広すぎに感じました。ただしこれは影響が出るのかはちょっとわかりません。

■エンジン
慣らし中なので上の方まで回していませんから高回転域がどうなのかはわかりませんが、4速4000回転で70km/hまで出ますから、高速での追い越し加速でもなければ4000回転以上回すことが無いかもしれません。マニュアルには慣らし運転中は4000回転以下でと書かれていますが、周りの流れに乗って走るだけならば回転数縛りを意識する必要はなさそうです。

■取り回し
走り出してしまえば重さを感じることはありませんが、バイクを降りて取り廻す時はやっぱり重いです。タンクが高い位置にあるというのも関係しているかも。あまり考えたくないけど、倒しちゃったら一人で起こせる自信ないなぁ・・・。

■その他
スクリーンの防風効果はそこそこありますが、標準位置では胸のあたりから上にしっかり風が当たります(メッシュジャケットを着ていたので少し寒かった)。気になるようなら上の位置に移動するか、社外品の大型スクリーンに変更するとか考えた方が良いかも。




鈴菌に感染しちゃいました!

アドベンチャーツアラー系のモデルを選んでいました。

デザインが気に入っていたので第一候補はMT-09 Tracerだったのですが、ショップでカタログ貰って眺めていたら、「この顔もありだな」と思い始め、のんびり走りたいからパワーも66馬力あれば十分なので、V-Strom 650に決めました。

生涯でスズキのバイクを買うことは無いかなと思っていましたが、私も鈴菌感染者の仲間入りです(笑)。

 Order