カタナの新型が発表になりましたが

「ねとらぼ」に写真がいくつか掲載されていたので見ましたが、ちょっとばかし「うーん」と言いたくなる点もあります。

フロントはハンドルがもうちょっと低い位置にある方が引き締まって見えていいなとは思いましたが、全体的にはオリジナルを現代風にうまくアレンジしていてカッコいいと思います。その一方で、リア周りはもうちょっとなんとかならなかったのかな?と感じました。

最近のストリートファイター系車種がこんな感じなんじゃないかと思いますが、寸詰まりという印象を受けます。フェンダーをうまく使ってリアまで一体感を持たせれば、すらりと伸びた刀のイメージをもっと強く出せたんじゃないかなぁ・・・。

実写を見たらまたイメージが変わるのかもしれないけれど、国内販売の予定が無いというのが残念ですね。モトマップ扱いで逆輸入車も入ってこないのかな。

エンジンはGSX-R1000の物を流用らしいですが、GSX-S1000と同じエンジンだったりするのでしょうか。乗り換えの予定は今のところありませんが、Z900RS同様気になるモデルが増えたおかげで、ちょっと悩ましいです。


nlab.itmedia.co.jp

久しぶりのツーリング

 ホントに久しぶりです。バッテリ上がりでエンジンがかからなくなるのを防ぐために、たまに近所をグルグル走ったりはしてましたが、ツーリングと言って良い距離を走ったのは市さしぶりです。前回がいつだったか思い出せないくらい(^^:

 さて、行先はというと、「道の駅こすげ」。特に何か理由があってのことではないのですが、行先に困ったらとりあえず道の駅を目指して走りだしたりします。ここ、「小菅の湯」という温泉施設もあり、ほかのツーリングライダーの人も来て入ってたみたいです。後で湯冷めしそうだったので、私は入りませんでしたけどね。
f:id:mskz_iwmr:20180401111834j:plain

 近くに「白糸の滝」*1という滝があるそうなので行ってみたのですが、途中から路面が未舗装路。こんなところでコケたら起こせる自信がないと泣きながら片道2.4km程度の道を往復して来ました。途中、狭いところでBMWのオープンカーとすれ違ったのですが、運転の上手い人だったのでなんとかギリギリすれ違えました。多分、もう2度と行かないと思います。
f:id:mskz_iwmr:20180401121944j:plain
f:id:mskz_iwmr:20180401122955j:plain

 白糸の滝を見た後、甲州の方を回って中央道から帰ろうと思って国道411号を走ってきましたが、これが予想外に気持ちよく走れる道でした。奥多摩周遊道路で膝をガリガリするような人には物足りないだろうと思いますが、信号がなく交通量も少なめで緩やかなカーブが続く道は、天気が良かったことも相まって、来てよかったと思わせてくれました。

*1:白糸の滝という名前の滝は、他にもあるようですね

走り納め

意図した訳ではなくて、仕事関係で移動しなきゃならなくなったので、昨日久しぶりにV-Stromに乗ってました。

 

途中首都高で事故(反対車線)があって渋滞してて、あらあらと思っていたらサイレントともに赤い救急バイク?が到着しました。車だと渋滞に巻き込まれると動きが取れませんが、バイクだとすり抜けていけますから怪我人への初動対応には効果があるんでしょうね。

 

存在はどこかのWebで見た記憶がありますが、実物は初めてでした。不謹慎だけど、近くに寄って眺めてみたくなったけど、首都高のど真ん中で止まるわけにもいかず、そのまま通り過ぎました。たまどこかで遭遇する機会があるかな?

 

夜のプチツーリング

 ツーリングと言うと語弊がありますが、ここ最近体調が悪かったり気が進まなかったりであまり乗ってなかったので、今日乗らないとしばらく乗らなくなってしまう気がしたので、夕方から無理やり出かけてきました。特に目的地があったわけではないので、圏央道の大栄JCT~海老名JCTをぐるりと回ってきました。

f:id:mskz_iwmr:20170528190227p:plain
f:id:mskz_iwmr:20170528190246p:plain

 途中1台のバイクに追い越されて、追い抜き際にv(・∀・)yaeh!されたので手を振り返したけど見えたかな?

 帰宅してみると走行距離は279.8km。そこそこ走ったな。そういえば、シビアコンディション点検の案内が来てたんだった。来週あたりにでも持っていくかな。

f:id:mskz_iwmr:20170528190638p:plain

タフなスマホ

 オンキョーのスマホ「CAT S40」が5月下旬に日本国内でも発売するらしい。これの何がすごいって、1.8mの高さからコンクリートへの落下試験に合格し、IP68の防塵・防水規格に準拠。また、屋外でも見やすい液晶を使用。そして手袋をしたままでも操作可能とのこと。スマホをバイクのナビに使っている人も多いと思いますが、まさにベストマッチな機種ですね。

 残念ながら2年前の機種なので(海外で2015年に発売された)、最新モデルと比較するとややスペックが見劣りします(Androidのバージョンが5.1で、液晶画面の解像度が540×960pixel)。予想価格が5万円前後と安くはないのもマイナス点となりますが、バイク用ナビの専用機を買うよりは良いかも。


オンキヨー正規取扱製品:防水・防塵・堅牢ボディのタフネススマートフォン CAT S40 SMARTPHONE|オンキヨー株式会社

Versys-X 250 ABS国内発売するのか

 V-Stromネタじゃないけど、ちょっとだけ。

 カワサキがVersys-X 250 ABSの国内発売日を発表していたそうです。\629,640(税込)で4月15日発売だそうな。純正のパニアケースもオプションとして準備され、それらを装備した"TOURER"モデルも予定されているみたいだけど、そっちは価格が記載してなかったな。

 今更これを買うことはないけれど、リターンした直後だったら選択肢に入ったかも。


www.autoby.jp

走り初め

 寝正月を決め込もうと思っていましたが、晴れて気持ち良かったのでちょっと走ってきました。海上自衛隊館山航空基地横にある護岸です。富士山が見えましたが、写真ではちょっとわかりづらいかな。

 一年の計は元旦にありと言いますね。元日にこれと言って何かしたわけではありませんが、今年一年安全運転でバイクを楽しめればと思います。


f:id:mskz_iwmr:20170101142119j:plain